KAに関してのご意見、感想
(ご投稿頂いた皆様、本当に有難うございます!!)
◆ご覧になったショーのご感想・アドバイスなどお待ちしております!!◆

このショーが良かった!このショーに行く時はここに気をつけた方が良い!などコメントください!一言コメントも大歓迎!

◆KA◆(11/21/2007・S、T様)

January 31.2007 07:00PM $165.00 で観て来ました。
とにかく凄いの一言でした、高橋さんのバトンは特別に数分間だけやったのが印象てきで感激で涙したぐらいです。
いまこのコメントを打っている間でも思い出して胸がどきどきしてます、必ずもう一度行きます。
DVDが発売されているみたいだけど何方か日本での発売先を知っていたら教えて下さい。
◆ホントによかった本当によかった^^◆(10/01/2007・ハネムーン様)

前から5列目で見てきました!!!
英語ができなくて写真のサービスを頼めなくて後悔。
後で人のを見たらかなりほしくなって、0で頼もうと思ったらなかった!
朝から観光してかなり疲れて途中で睡魔が・・・・
最終時間をやめて、早いので見ればよかった!!
もう1度見たい!!!!
◆ОとKAを観ました!◆(7/21/2007・りこ様)

ラスベガスに行った初日にKAを観ましたが、期待以上の舞台で感激しました。
日本でもいろいろ舞台はみておりますが、ここまで迫力があって、舞台装置がすごいものは初めてです。
息つく暇がなく圧倒されました。
Оも素晴らしかったですが、もう一度観たい思うのはKAです。両方とも前の方の良い席を取っていただき大変満足しております。
◆O・KAを鑑賞◆(3/11/2007・アブメグ様)

結婚記念日の記念として、ラスベガスに行きました。
ネットで情報収集していたらこのページを見つけ、早速予約!日本の旅行会社で依頼すると手数料が多く掛かり損しますよ。
リミテッドビュー席でも十分な程、満足いくものでした。良いお席を有難うございました。
内容は、主人も私もKAの方がストーリー性があり、次々とパフォーマンスが展開され感動しました。
バトンも同じ日本人という事を嬉しく思いました。Oも勿論、途中の笑いや舞台装置の凄さに唖然しましたが・・・。
とにかく、お安くショーを鑑賞出来てよい記念になりました。
◆KA◆(1/8/2007・かりん様)

ラスベガス予約comさんに手配をしていただき、6:30pmのショーを見ました。
ショーの感想は、ほとんどの方と同じ「とにかく舞台装置がすごい!」です。

また、KAシアターへは早めに行くことをお勧めします。 チケットを渡し、中(ショー会場ではなくドリンクを売っている場所の手前)へ入ったとたんに、独特な衣装をまとったKAのスタッフが、ようこそとお客さんを出迎えてくれます。
どのスタッフも快く一緒に写真を撮ってくれました。
KAのスタッフは、モデルのようにきれいな人や個性のある人ばかりで、でき上がった写真は、まるでポストカードのようでした。
プレショーを見る前に、こんなおまけ(サービス)があるとは思いませんでした。Oやミスティアの時はなかったと思います。
◆KA◆(11/2/2006・ロスアンゼルスくみこ様)

主人と二人で行きました。
素晴らしい!の一言です。
ミスティア、オーのショーとは別の大胆な舞台装置にも驚きでした。
日本人パフォーマーの高橋さんのバトン使いも、同じ日本人として誇らしいです。小学生が行っても喜ぶショーです。
◆KA◆(10/15/2006・ポン様)

うーん、正直、わたしにはイマイチでした・・
私はシルク歴長く、サルティンバンゴ、キダム、ドラリオン、O、ミスティアなど、いろいろみています。
が・・・KAは期待はずれでした。残念ながら・・・

なんでだろう、ちょっと地味な感じがしたのかな?
きれいだったのですが、フィナーレの花火の時は、「え、まさか?これで終わりじゃないよね? まだ何も感動してないんだけど?」って焦りました。

でも、悪いショーではないですよ、もちろん!
色々な味わいがあってよかったです。
◆シルクの5公演制覇!!◆(9/12/2006・リリー・フランケン様)

見てきました!噂の「LOVE」。
さらに「KA」「O」ついでに「ミスティア」、「ズーマニティ」まで!一挙に、現在ラスベガスで見ることのできるシルクのショウ5本を一挙に見てきました。
スタートから2ヶ月程度の「LOVE」の評価は…?。・・・ん〜っ? まだまだ改良の途中、手探りな感じでしょうか?ビートルズとシルクのコラボレイトというコンセプト自体に基本的な無理があるような気も…。アクロバティックなパフォーマンスは少なく、あくまでもビートルズの楽曲が主役、シルクはダンスが中心。他のショウには無いインラインスケートなんかも出てきますが、これも違和感あり、技術水準も他のシルクの技に比べると、どーと言う事も無い。
全体の構成自体も切れ目が無い事が逆にメリハリも無く、パフォーマー達の熱いダンスは素晴らしいのですが、空回りしている感が強く、ちょっと気の毒な思いでした。今後の進化に期待です。

やはり一番のお勧めは何と言っても「KA」!!。
その良さは、ここまでの皆さんの評価の通りです。これを見るためだけにラスベガスへ行って下さい!

「ミスティア」はピエロの赤ちゃんが最高!!気楽に楽しめるショウです。
「ズーマニティ」は18歳禁のトップレスなショウですが、いやらしさよりも美しさにため息が出ます。会場の盛り上がり方もNo1で、アメリカ的な雰囲気を楽しみたいなら一番のお勧めです。
「O」は、期待が高かったせいか、ちょっと残念な感じでした。
◆KA◆(7/27/2006・ぽぽ様)

いやはや、満足でした。7/22当日に中央付近の席がとれました。残り数席。一つ前の席が150ドルの席です。
一人だったからでしょう。試しに「O」の空席状況も見てもらいましたが、数席空いていました。

ドリンクを買いに売店に行きました。頭を上げると、早速美しいパフォーマーたちの美しい楽器演奏(演技)、それが終わって彼等は私たちの前を横切っていきましたが、オーラがでていますね、さすが。Kaの世界に誘ってくれます。
席を案内してくれる人達は「Kaワールド」の人々??で、最初に一人に聞いたら「あっちの友達(案内係)に聞いてね」と愛嬌たっぷりの案内をされました。 こちらは開始前から舞台上で瞬時炎がボウボウ上がっていたので寒くなかったです。

さて、Ka...やはりシルク・ド・ソレイユ!音楽が凝っています!! 美しい旋律に併せて躍ったり闘ったりアクロバチックなパフォーマンスの数々。主役のお二人が可愛らしいんです。また、アレグリアで私を⇒(@@)!!にさせたお姉さんもみーっけ!今回は草木の舞台で活躍されていました。
照明、パフォーマーの演技で動く大道具、ショー開始前のサプライズ(大笑)。私好みですね。ストーリーがわかり易いからパフォーマンス観劇に集中できます。 今、観ている!というのに「日本に来たらもう一度みたいな〜」なんて考えていました。
ビシッときまっているんです。すっごーいです。

但し途中、時差ボケのため一瞬睡魔に襲われました。観劇前にちゃんと眠っておけば良かったです。(笑)
最後はスタンディング・オベーション。帰りに、当然サントラを買いました。サントラ、私的にはオススメです。
◆KA◆(1/3/2006・ニシモ様)
<セクションー102・ROW-L・シート25〜27>
すごいショーでした。
なんせステージが横から縦に変わってしまうのですから。もうこれ以上のパフォーマンスなんて作れるんでしょうか。
一体あのステージはどうなっているんでしょう。そこで演じられるものもすごいものがありました。
何度も驚きの声が出ました。すごい、すごいショーでした。
尚、この劇場もかなり大きなものであるため、できるだけいい席を取ってもらうことをお勧めします。
◆OとKAの感想と比較◆(7/13/2005・シゲゾウ様)
2005年7月、コンベンション参加の為にベガスへ5泊する事になり、駄目もとでラスベガス予約COMさんへ連絡しました。
当方、ダンス・フィットネス従事者。

【KA】
中央から若干左にずれたブロックの、一番後ろから2列目に席が取れ、(なるべく中央で4名ということもあり)後ろ過ぎるなと不安でしたが、全体を見渡せ、舞台が立体的なのでかえって面白かったです。
あの会場であれば、どの席でも充分楽しめると思います。
また、前方過ぎると顔を始終あげっぱなしかも知れません。(臨場感はあると思います)

ミスティアを起源として、派手な舞台装置と衣装で、薄れている感があり残念なんですが、地味な動き一つ一つまで、神業的な技術で、インストラクターの私達4人は、「おい!何気なく見てるけど、本当に凄いことやってんだぞっ」と立ち上がって説明してやりたい気分でした。
毎晩のステージにも関わらず、一糸乱れぬ踊りとダンサー達の集中力、凄いエネルギーを要するショー維持の精神力、日本では考えられない プロ根性!さすが、メダルを取る人たちは違う。。。
ストーリーがあり、曲芸ワザだけではない芸術性と、超ハイテク技術が融合していて、このアイデアを思いついたプロデューサーにも拍手喝采です。

【O】
125ドルの席の一番隅でした。バレエを見るときは、隅っこだとカーテンの隙間にダンサーが隠れてしまうなんて事もあるんですけど、フルビューで快適。さすが、O専用劇場。
幻想的なステージが、ぼんやりとあるストーリー(テーマ?)にそって水と火の立体的なミスティアといったカンジでした。
派手な曲芸ワザの連続で、終わって時計を見て、びっくりの105分間!短く感じたのは当然のこと。
息をつく暇なく、手が痛くなるほど拍手しました。勿論最後は全席スタンディングオベーション。

KAよりもOの方が、ピエロとか出てきて、会場を和ませるので、ノリが明るく、客から歓声が上がり、値段の高い席まわりは、ピエロがちょっかい出しに来るので、羨ましかった。
また、KAは遠くからも楽しめますが、水中の雰囲気をより楽しみたいのであれば、前方の席をお勧めします。
席が左右に振られていても、前のほうが水しぶきの音や高さの臨場感があるかもしれません。

Oは、お土産物屋さんが横にあり、高いけど、面白いOグッズあり。
仕事柄、ショーで使用されたBGMのCDを買いました。
終演後は、お土産物を求める人で、レジは長蛇の列。
視聴も出来るので、早めに行って気になるものは買っておく方がベター。

★-=-☆-=-=-★-=-=-☆-=-=-★

トイレ、、、凄い混雑です。ビールとか飲みすぎない方がいいです。 カジノの少し歩いた先のトイレまで、終演後は混んでいました。

★-=-☆-=-=-★-=-=-☆-=-=-★

来年はOをチョー前の中央の、ピエロが触れるくらいの場所で、 水しぶきを浴びるぞ!(基本的にかかりませんよ) KAは感動!感動!で涙が止まらず・・・ハンカチ持参をお忘れなく。
◆KA, 見る価値大アリ!です◆(7/11/2005・ともくま様)
シルク・ド・ソレイユが大好きで、とても期待をして見た舞台でしたが、期待を裏切られませんでした。というより期待以上でした!前すぎる必要性はありませんが、それでもいい席で見たほうがいいですね♪(詳細覚えていませんが、$125の席で見ました) 私は2年前に「O」も観ていますが、「サーカス」「超人的な肉体」なら【O】をお勧めします。しかしこの【KA】は舞台装置がすごい!これはすごい!!度肝を抜かれます。是非、ショー開始30分前から、そして最後のスタンディングオベーションまで堪能してください!!
◆一番前で見ました。◆(2/26/2005・かお様)
中央・最前列で見ました。 見所が高い位置だと、かなり顔を上げて見なければならず、少々疲れますが迫力は満点。
時差ぼけで眠かったのですが始まった瞬間から最後までわくわくどきどきしっぱなしでした。
かなり近くで演技が見られます。
◆KAに出ている日本人はバトンの元世界チャンピオン◆(1/18/2005・バトントワラー様)
まだ観ていないのですが、早く観たいと思っています。 準主役を演じているのは高橋典子さんでバトン界のカリスマ的存在で、世界選手権で金メダルを7個も取った人です。KAでもいっぱいバトンを回しますから、気をつけて観て下さい。
◆KA最高です◆(12/06/2004・RIK様)
シルク・ド・ソレイユの最新作「KA」を3列目C-16で見てきました、この周辺の席はちょっとしたハプニングが見れるのでお勧めです。 会場の雰囲気や舞台装置全てにおいて最新作らしい力の入れ方で着席した時点で興奮していました。 内容はアジア色が濃く少林寺の武術を取り入れたような感じでシルク・ド・ソレイユらしい空中アクロバットを期待するなら少し物足りないかもしれませんがそこは別の見せ方で感動をさせられます。準主役を演じている日本人の演技も表情の細やかさなど一見の価値は充分にあります。終わってみれば素直にスタンディングオベーションをしてしまうでしょう。
タイトル
(ご覧になられたショーの名前など)
お名前
(ニックネームでもイニシャルでもOKです)
感想・コメント・アドバイスなど
(なんでも結構です!ご意見お待ちしております)


ラスベガス予約.comのトップページへ
ショーコメントのメインページへ